スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
チェジュンウオン (斎衆院)
「チェジュンウオン」
韓国初の西洋式病院で花開く
若き医師たちの愛と情熱を描いたメディカル時代劇!
<日本初放送>※日本語字幕放送
※ハン・ヘジン(『朱蒙』)、ヨン・ジョンフン(『エデンの東』)、パク・ヨンウ(映画『MUSA-武士-』)主演最新作!!

■出 演
ハン・へジン(『朱蒙』)、ヨン・ジョンフン(『エデンの東』)、パク・ヨンウ(映画『MUSA-武士-』)、チェ・ジョンファン、ソ・イスクほか
■脚 本
イ・ギウォン(『白い巨塔』『スポットライト』)
■演 出
ホン・チャンウク(『神の天秤』)
■制 作
『太王四神記』『イサン-正祖大王』ほか、数々の名作ドラマを制作してきた名門ドラマプロダクションの<キム・ジョンハク プロダクション>制作作品

■済衆院とは
韓国初の西洋式王立医療機関として、1885年4月10日にアメリカ人宣教師のH.N.アレンがソウルに王立広惠院を設立した。
アレンは1884年9月、アメリカの北長老会の医療宣教師として来韓して活動中に、甲申政変で刀傷を負ったミン・ヨンイクを治療したのが縁で、高宗の寵愛を受け、王室の侍医に任命された。病院設立を建議し高宗から許可が下りた。
政府は広惠院の規則を裁定して、医療陣としてアメリカ人医師のアレンを招聘し、診療を実施した。このほか、病院の管理運営はすべて韓国側で組織した。広惠院は開院二週目にして、済衆院と改称された。済衆院を訪れる患者数と業務量が増えるに従って、宣教師のJ.H.ヘロンが医療活動に加わった。1886年女医のA.I.エリスにより婦人部が設置された。
高宗は済衆院の医療活動を高く評価し、アレンとエリスに堂上官の官位を与えた。

■みどころ
ドラマ『チェジュンウォン済衆院』に出演するハン・ヘジンは制作発表会の席上で「最近の刺激的な作品の多い中で、このような良質のドラマが皆様に暖かく受け入れられたら嬉しい。主人公たちが立派な医者として成長していく姿に、希望を見つけてくれれば幸いだ。視聴率にこだわらない愛されるドラマになったらと願う」と語った。

『チェジュンウォン済衆院』は西洋の文物が行き交った1800年代を背景にしている。身分制度が廃され、女性たちが外に出た当時の朝鮮には、混乱の中にも新しい気運が満ちていた。
イ・ギウォン作家は「済衆院は非常に興味深い場所だと思った。そこに接した時、カルチャーショックという言葉が脳裏に浮かんだ。女性患者が男性の医者に診せるのが嫌で病気を隠したそうだ。ドラマには色々なアイディアが盛り込まれている、きっと楽しいはず」と語った


「キム・スロ」の後、見ています。
30話ちょっとのドラマの方がいいですね。
この主人公のパク・ヨンウさんの演技のうまさに見てる私もひきこまれていきます。
韓国の俳優さんはその人物になりきってる・・・。
すごくうまい。そんなに好きな顔でないのに・・・見てるまによくなってくる。
今はまだ6話ですが。毎日の楽しみができました。
【2011/02/05 18:06】 韓国ドラマ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<「イサン」76話・・・・ | ホーム | 関東の方で地震があったようです。>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。